『春近し』と思えば叶う

  1. DIARY
  2. 8 view

しばらく出張が続く

2月に入ってから出張がポンポンとあり5月くらいまで方々へ行ってくる。九州、北海道、神戸、東京、新潟、バンクーバー、シアトル、北海道ととても賑やかな予定だ。それに伴って湯沢店はお休みを頂くこともあるので何卒ご理解頂けたら幸いです。

出張先では様々な人との出会いがあり、いつしかそれが自分の糧や言葉に変わって視野を豊かにしてくれる。後日にお知らせしようと思うが3月に東京で秋田移住フェアがありほんの少しだけお話しすることになっている。資料作りではUターンした時のことを思い返し、今の自分と照らし合わせながら短い時間の話なので言葉選びに苦労する。どんな言葉が最適なのか、同じ意味合いでも言葉でニュアンスが違ってくるので日本語は難しい。出張での取材先で多くの移住政策や移住者の方たちに会っていたので少しでもお手伝いできたら何よりと思う。至極当然なことを少し掘り下げ、体験談とともに話そうと思う。

3月12日【 まるごと秋田・Life Style体感フェア 】

明日から3月になる。陽射しが暖かになってきたので窓越しの上質な温もりはこの季節の旬だと思う。たっぷりと吸収しておく。

コーヒーと写真に囲まれている毎日。日本中を取材したり、海外でコーヒー豆の買い付けを行なっている。いつの日か観光したい。

記事一覧

関連記事

草むしりの効果

畑の表層を張り巡らす蔓や根先日のよく晴れた暑い日に目の前にある畑に行くと草が元気に生い茂っていた。おばあちゃんがせっせと管理していた畑は、今は父が少し…

  • 186 view

春景色のゴールデンウィーク

GWも後半すっかり春景色に包まれた湯沢市もGWで帰省中の方々が多く訪れている。心なしかGWに桜は間に合ったものの散るのが早いかとも感じたが、この儚さも美し…

  • 155 view

梅雨明け

いつの間にか7月が終わって、梅雨も明けていたようだ。日差しが強くてもカラカラとした天気で過ごしやすかった。いよいよ夏の真ん中に入ってきたのだけど、もう1ヶ月もした…

  • 13 view

夕焼け小焼け

空が桃色になる「夕焼け小焼け」の「小焼け」は北原白秋の造語だった可能性があると何かで読んだのを思い出した。写真では桃色と紫が強く写し出されたが、本当は…

  • 104 view

窓ガラスに張り付いた雨蛙

俄雨周囲が暗くなって少し風向きが変わると一気に雨が降り始めると、蝉の声が小さくなり蛙の声に変わっていった。カップの中にはコロンビアとマンデリンで作った…

  • 108 view