桜が咲きましたよ

  1. DIARY
  2. 211 view

りんご畑の消毒の音と山里の桜

数日前から陽気なお天気で、思わず半袖になってしまいそうな気温がとても良かった。

しかし昨日から薄曇りの小雨模様になり気温は低くなったが、それでも桜は美しさが薄れていかず雨の中で光って咲いている。近所の散歩をしていたら知らぬ間に猫が足元にいた。止まればスリスリ、歩けば小走りになり追い越すが、すぐに後ろを振り向き鳴く。

近所のりんご畑では小さな乗り物に乗って畑の中を走って消毒する音が聞こえてくる。

ここら辺りの春らしい日。この他愛のなさもたまにはいい。

アバター

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

雨宿りとコールタール

消えるものと残るもの寒くなって雨音がぽつぽつと聞こえてきた。もう半袖だけでは寒い気温になってきて、里山にも秋が迫って木々の葉も少し紅葉してきている。何かと…

  • 235 view

寝酒

末廣酒造6月も残すところ2日となった。今月は新しく始めてみたいことなど、いつもより少し早くに行動に移せたことがあって少しづつ前へ進んでいるように思う。来月はもう少して…

  • 70 view

雨の声

雨は物に当たって音がするシトシトと降る雨に音はないのだけど何かに打つかって音がなるということだ。とても心地の良いコラボレーション感じる。単体では声にならな…

  • 25 view

考えているうちに冷めたコーヒーの味

雨音を聞きながら本を読んでは涙し、映画を観ては涙する。もう少し若い頃には感じもしないことだった。寒いなと思っていたら駒ケ岳で初冠雪したようだ。里山も紅葉に包まれて…

  • 214 view

自分が住んでいる街について

人と街毎日コーヒーや写真やカレーを追いかけたり追われたりしているのだが、ふと自分はどこへ向かうのかと考えることはしばしばある。自分が育った街に戻ってき…

  • 116 view