ブラジル新入荷

  1. COFFEE
  2. 68 view

CORREGO LIBERDADE

ブラジルから新豆が届きました。
『CORREGO LIBERDADE(コヘーゴ リベルダージ)』です。ブラジルは広大で緩やかな斜面での収穫が主ですが、こちらは山岳地帯で栽培されるので手摘みでコーヒーチェリーを収穫してます。そして水洗式で精製しており、とてもクリーンな味わいがあります。水洗式のため欠点豆の混入率が少なくボディもしっかりとあります。香りはレーズンなど黒い果実を連想し、派手な印象はありませんが「たおやか」に佇む端正なバランスを感じます。酸のバランスも良く、ダレずに引き締まった味わいで綺麗に消えていきます。
 

 このため力強い豆とのブレンドにも相性が良いかと思いますが、私はエスプレッソで色々と楽しんでみたいと思います。ラテにするとミルクの甘さを持ち上げてくれることでしょう。ただし、繊細さもある豆なので、エスプレッソの抽出には神経質に接していきたいと思います。汚れた味わいのない抽出を心がけることでエスプレッソの味わいも一新されることと思います。
 
是非お試しくださいませ!

アバター

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

抽出されたコーヒーの中には

たくさんの人の手遅ればせながら「A FILM ABOUT COFFEE」を観た。生産地へ訪問し始めてから見てきたものが画面に映っていた。知らない内に色々な体験をさせて…

  • 84 view

ホールインワン

思い描くところでパチンと音が鳴るように焙煎が上手く仕上がると嬉しいものだ。そしたらドリップやエスプレッソだって狙いを定めたらもっと素敵なコーヒーの準備ができる…

  • 135 view

コーヒーを模索する

言葉に出ない違和感目先のものに捉われていると着地点がズレてしまって、あれ可笑しいなとなる。よくあることで日常的と片付けたらそれまでだが、小さな疑問や違和感の積…

  • 111 view

ブラジルで見た黄色い小鳥

甘酸っぱくジューシーなブラジルが飲みたくて焙煎する前に色々と考えた。考えてばかりでも辿り着けないからと焙煎機に火を入れる。暖気運転している間に生豆をじっと見ていると、…

  • 187 view

五感フル活用ノ焙煎

何やら虫が多い。外は風が止んでしまい室内温度がぐんぐんと上昇していく。窓を開けて空気の流れを作るがそれでは足りなくてエアコンを稼働させてみるがまだ足りない…

  • 221 view