不思議な小さな世界

  1. DIARY
  2. 216 view

エッセンス

エッセンスが欠けてしまうと何か感触がないような感覚になる。そのエッセンスはどこなのか?

何事にもどこかに隠れていたりするのだが、なかなか姿を現さないこともある。とりわけ隠れているのではなく、見付けられないことが多いのかも知れないが、諦めて何か他のことをしている時に出てくる失せ物のように顔を出すこともある。もしくはそのエッセンスを生み出す側の時も簡単ではない。それほど大切なものだ。魅きつける要素として磨かねばなるまいと一所懸命になることもある。新たに仲間に加えたいカレーにもエッセンスを注入していきたいものだ。

caffe gita湯沢店『夜カフェ』

caffe gita湯沢店で「夜カフェ」をしてみたいのだが、いかがだろうか?
店舗内は現在は事務所と焙煎所、在庫保管場所となっており喫茶スペースを設けていない。豆販売主体で営業をしていてご不便をおかけしている。今のところ試験的な内容も含みご来店される方と少しずつアップデートしていこうと思案中だ。そんな訳で、外で焚き火を囲みながら「夜カフェ予行練習」をしていたらなんとも心地よかった。アイディアが沸々と湧き上がり世間話さえも雰囲気が出てくる。

そこは不思議な小さな世界になった。

手に持つ温かいコーヒーが嬉しい季節になった。焚き火を囲んで汗をかきながら食べたカレーの美味いことといったらなかった。今のところいつから開始するとは決めていないが、興味がある方がおられたらご連絡頂けたら開催日程を調整するので是非体験してもらいたい時間だ。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

雪とため息

先日、出張から戻ると雪が降り始めていた。毎年11月20日前後には初雪が降っている記憶がある。雪の降り始めには、いつも綺麗だなと眺めているのだけど、どん…

  • 232 view

散歩道を歩く音

目の奥に潜む美面白い話なんてものは早々に見当たらないので今日はこのままパソコンを閉じてしまおう、なんて思いながらもかれこれ2時間ほど経った。できることなら毎日記事…

  • 280 view

草むしりの効果

畑の表層を張り巡らす蔓や根先日のよく晴れた暑い日に目の前にある畑に行くと草が元気に生い茂っていた。おばあちゃんがせっせと管理していた畑は、今は父が少し…

  • 1424 view

秋田で田舎暮らしとコーヒー

私の住む秋田県湯沢市は人口約4万7千人ほどの小さな街だ。コーヒー屋を開業して15年が経った。今でこそスペシャルティコーヒーを知る人は多くなってきたが、当時はそ…

  • 850 view

雨の音が好き

屋根に落ちる雨粒の音予め断っておくが多少酔っている。本日のお酒は、富山県の「MASUIZUMI」というお酒。とても綺麗な味があり透き通ったお水のようだ。…

  • 267 view

海辺へ

雨粒の予感を肌に持ちながら海までやって来た。蚊は耳元をかすめて首から肩の辺りを探って飛んでいるがあまり気にならなかったが、夕方過ぎの海辺は少し涼しくて、そのう…

  • 232 view