秋はイベント出店多いのでしっかり楽しんでこようと思う

  1. DIARY
  2. 292 view

イベント目白押し

陽が短くなってきて影が長くなってきたり、近所の木葉は赤や黄色になってきた。夜には大きな蛾が伝統に群がってバタバタと力強く飛び回っており非常に鬱陶しい。お裾分けに頂くものは葡萄などが増え秋の味覚が揃い始めている。残暑があったのか分からないままそういう季節になった。

今月9月30日〜10月1日は横手市で開催される「よこて お城山クラフトフェア」へ男鹿市の「こおひい工房 珈音」さんとコラボして出店する。色々と話し合いコラボブレンドを作るのでそちらも楽しみにして頂けたら幸いだ。

10月7日〜8日はにかほ市旧小出小学校校舎で開催される「いちじくいち」へ出店する。こちらのイベントも同様にたくさんの来場者で大変賑わうとのことで今から楽しみだ。

10月28日は新潟県長岡市で開催される「NIIGATA COFFEE FESTIVAL」へ出店する。

出店予定

・よこて お城山クラフトフェア 9月30日〜10月1日

・いちじくいち 10月7日〜8日

・NIIGATA COFFEE FESTIVAL 10月28日

・珈琲参杯 11月5日

これからの時期はイベントの合間を縫って出張がある。季節が移り変わり一通りのイベントや出張が終わる頃には冬になっているだろう。あっという間と言えば簡単だが、しっかり楽しんでいきたいと思う。

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

梅雨明け

いつの間にか7月が終わって、梅雨も明けていたようだ。日差しが強くてもカラカラとした天気で過ごしやすかった。いよいよ夏の真ん中に入ってきたのだけど、もう1ヶ月もした…

  • 228 view

動機という力

「動機」という言葉が持つパワー感が凄い。動機の有る無しは結果に作用し、それは欲したところで簡単に手に入る類ではない。何となくでは届かない領域といってもいい…

  • 301 view

雪国に暮らすということ

春を待つ楽しみ雪国に生まれ育った私はいつの間にか春を待つことが楽しみになっている。「春を待つ」という言葉もいい雰囲気だ。秋の紅葉が終わりを迎える頃に冬支度が少し進んで…

  • 406 view

スペシャルティコーヒー豆の焙煎は面白い

スペシャルティコーヒー豆が持つ個性を知る思い出コーヒー豆の焙煎はいつもワクワクする。学生の頃にコーヒー豆屋さんに買いに出かけ、カウンター前で豆のことを聞くのが好き…

  • 1082 view

遅い夕食

近所で美味しいラーメンが食べれる幸せよ。アリラン カルビキムチラーメン。…

  • 333 view

ある日のコーヒーの香り

秋の夕暮れコーヒー日が暮れ始めると途端に寒くなってくる。あっという間に10度くらいまで下がりそろそろストーブの準備をしなくてはと思うこの頃だ。店内は焙煎機…

  • 377 view