おすすめのコーヒーについて

  1. COFFEE
  2. 128 view

味わってもらいたいコーヒー

「おすすめのコーヒーは?」と聞かれ答えに迷ってしまうことがある。
私個人的には全く迷っていないのだが、飲み手が欲している「おすすめ」の中に含まれる価格と風味のバランスは人の数ほどあるからだ。もちろん買い物しやすさも考えていたいので何も迷わずこれですよと、お伝えしたらそれで良いのかも知れないのだけど。

おすすめのコーヒーの中にしっかりと届けたいコーヒーが詰め込めたら何よりと味見は欠かせないのだ。つまり「おすすめのコーヒー」とは人の手から人の手へと繋がっていくストーリーがあったりするのだ。そして手に渡ったコーヒーが、また新しいストーリーを紡ぎ出していく。そう考えると何とも素敵じゃないか。

つまり何だよと聞きたいところだろうと思う。
つまりコーヒーは繋がっていくものなんだと言いたい。

いやいや、そうじゃなくておすすめしてもらいたいコーヒーのことだと言うなら、お好みを店員さんへお伝えしてもらうとご自分の好みにぐんと接近できると思う。そのやり取りが具体的であればある程に具体的なおすすめのコーヒーになることをぜひお試し頂きたい。

1.焙煎度合い
2.質感の重さ軽さ
3.お好みの風味

どれか1つでも店員が知っていると次回以降のお買い物も楽しくなると思う。お買い物は、買い手も売り手も大変だ。どちらも気持ち良いお買い物を目指しているからこそ、良質なコミュニケーションになれば幸いだ。

アバター

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

エレガントコーヒー

コーヒーの香りはもちろん大切ですが『質感』も同様です。「香り」と「質感」その2つが合わさってこそ、コーヒーの魅力は倍増していきます。バランスのとれた焙煎をするのは難し…

  • 164 view

コーヒーの美味しさはどこにあるのか?

知識と技術だけでは手の届かない場所もあるコーヒーに限ったことでなく食べ物全般に言えることかも知れない。知識を高め技術を磨いても美味しさがどこに在るのか分か…

  • 60 view

美味しい珈琲と出会う方法@oncafe

いやいや久しぶりに書く。どうにも時間をうまく使えずにいて書く気が起きなかったのだ。書こうと思えばかけたのだが書かない事を選んでいたことを反省している。明日から…

  • 257 view

早くも秋の夜長の雰囲気のコーヒー

夏から秋へ季節の移り変わりは微妙なニュアンスが大切で、ここからキッパリと線を引かれると困惑する。先日に全国花火競技大会が大仙市で開催されたが、2度の大雨に…

  • 125 view

コーヒー豆の声と言うのはつまり

モノづくりの楽しさと難しさ焙煎や抽出をさらに磨いて、ピカピカになるまで更に磨いて、もっともっととやっている内に陽は暮れて行くし歳もとっていく。自分の技術を磨くのは…

  • 206 view