おすすめのコーヒーについて

  1. COFFEE
  2. 103 view

味わってもらいたいコーヒー

「おすすめのコーヒーは?」と聞かれ答えに迷ってしまうことがある。
私個人的には全く迷っていないのだが、飲み手が欲している「おすすめ」の中に含まれる価格と風味のバランスは人の数ほどあるからだ。もちろん買い物しやすさも考えていたいので何も迷わずこれですよと、お伝えしたらそれで良いのかも知れないのだけど。

おすすめのコーヒーの中にしっかりと届けたいコーヒーが詰め込めたら何よりと味見は欠かせないのだ。つまり「おすすめのコーヒー」とは人の手から人の手へと繋がっていくストーリーがあったりするのだ。そして手に渡ったコーヒーが、また新しいストーリーを紡ぎ出していく。そう考えると何とも素敵じゃないか。

つまり何だよと聞きたいところだろうと思う。
つまりコーヒーは繋がっていくものなんだと言いたい。

いやいや、そうじゃなくておすすめしてもらいたいコーヒーのことだと言うなら、お好みを店員さんへお伝えしてもらうとご自分の好みにぐんと接近できると思う。そのやり取りが具体的であればある程に具体的なおすすめのコーヒーになることをぜひお試し頂きたい。

1.焙煎度合い
2.質感の重さ軽さ
3.お好みの風味

どれか1つでも店員が知っていると次回以降のお買い物も楽しくなると思う。お買い物は、買い手も売り手も大変だ。どちらも気持ち良いお買い物を目指しているからこそ、良質なコミュニケーションになれば幸いだ。

アバター

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

抽出されたコーヒーの中には

たくさんの人の手遅ればせながら「A FILM ABOUT COFFEE」を観た。生産地へ訪問し始めてから見てきたものが画面に映っていた。知らない内に色々な体験をさせて…

  • 19 view

スペシャルティコーヒー豆の焙煎

どんなコーヒーにしたいのかスペシャルティコーヒー豆は個性豊かで質感が素晴らしいもので、またその流通過程の透明性もあり安心感もある。その素晴らしさをカップの中へ…

  • 39 view

ブラジルで見た黄色い小鳥

甘酸っぱくジューシーなブラジルが飲みたくて焙煎する前に色々と考えた。考えてばかりでも辿り着けないからと焙煎機に火を入れる。暖気運転している間に生豆をじっと見ていると、…

  • 137 view