月に照らされると見えてくるものたち

  1. DIARY
  2. 507 view

静かな夜

エアコンは数日前から切っている。日差しも鈍く天気は残暑といった雰囲気もない。
夏から秋へと季節は移ろいでいて近所のサクランボの葉っぱは黄色になり落ち始めた。

こうなると温かなコーヒーが嬉しい。カップからの立ち上る湯気に絡まる香りはいつもより上品にさえ思えてくる。こんな夜には香り強めのマンデリンや少し深めに焙煎したブラジルにお砂糖を入れたものがいい。個人的な好みだが。イマジネーションを掻き立ててもの作りする良い季節だ。

何はともあれ、コーヒーを美味しく楽しめる季節になってきた。

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

『春近し』と思えば叶う

しばらく出張が続く2月に入ってから出張がポンポンとあり5月くらいまで方々へ行ってくる。九州、北海道、神戸、東京、新潟、バンクーバー、シアトル、北海道ととても賑…

  • 93 view

春よ来い

いつの間にか2月になっていたなんて言わない。年末からの大雪でどこもかしこも雪に埋もれてしまった感じの、記録的な、これぞ雪国といった風景の中での暮らしを振り返っ…

  • 230 view

caffe gita yokote2周年

あっという間の2周年4月10日でcaffe gita yokoteはおかげさまで2周年を迎えることができました。皆様から沢山のご愛顧頂き心より感謝申し上げます。毎…

  • 180 view

朝霧の中で鳴く虫の声

言行不一致1日が素早く過ぎていく感じに追い付けていないのか、または追われているのかどうかなどはどうでもよいのだがとにかくあっという間だ。考える事ばかりで手足が…

  • 104 view

春景色のゴールデンウィーク

GWも後半すっかり春景色に包まれた湯沢市もGWで帰省中の方々が多く訪れている。心なしかGWに桜は間に合ったものの散るのが早いかとも感じたが、この儚さも美し…

  • 341 view