2022年もよろしくお願いいたします。

  1. COFFEE
  2. 85 view

あっという間に過ぎたと言ってしまえば2021年は何もなかったように感じてしまうが、振り返ればこれまた多くの皆様に支えられて来たと心にズシっと重みを感じている。もうコロナ禍や何やかやとグズグズとして考えていることも少なくなった。ただただ頭の中の整理整頓が今までとは違うものになってきたなと、これが少しの成長なのかも知れないとも感じている。

年が明けてみれば辺りは真っ白に塗り替えられて寒さと雪で季節を感じている。
今年は寅年と言うことでぴのが不貞腐れないように「寅」にしてやった。
しかし、うちの寅は雪に足が埋まるのが嫌で外へ行きたくても行きたくなくてグズグズになっている。

新年を迎えて色々と考えている。

イメージを持つこと、
バランスをとること、
諦めずに動くこと、

目標が変われば動きも変わっていくのだ。

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうかご愛顧のほど心よりお願い申し上げます。

株式会社gita
代表取締役 田村寛維

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

梅雨の神戸

インドネシア・ブラジル会先日に神戸へ行ってきた。梅雨の神戸は出発した秋田よりは涼しかったが湿度高めであったが風が吹いていて心地よかった。伊丹空港からバスで三宮…

  • 353 view

コーヒー、2分後の世界

コーヒー豆をミルで挽く。お湯を注ぐとモコモコと膨れ上がり芳香が立ち昇る。ハンドドリップの面白みはここら辺にあるのかも知れない。エスプレッソは、しっかりとコーヒ…

  • 233 view

自分作りをしっかりと

過ごしやすくて結構なのだが少し肌寒い日が続いている。高い木の天辺から聞こえてくる美しく元気な声の主は誰だろうと気になったまま時間が過ぎた。お店の玄関先に植えた…

  • 256 view

雨の雪景色

ドカドカと降ったものの先日、出張から戻ると連日の大雪になっていた。1月は積もった雪はほぼ消えてしまっていたのだ。暖冬とはいえ、あまりの雪の少なさに不安さえ…

  • 212 view

大晦日

そうそう忙しくないのに、追われていたことに気付くと大晦日だ。先週の大雪では毎日除雪に追われて仕事も後回しにな李、今朝も昨日からの雪に呑み込まれている。年末の慌…

  • 327 view