温泉旅館@長野県

  1. 日本で最も美しい村
  2. 20 view

真っ直ぐな気持ちと複雑な道のり

台風の影響もあったが無事に合流できた。
雨風が強くなったり青空が見えたりと天気は目紛しく変化しながらいつの間にか静かな夜になった。そのせいか川からは増水して勢いを増した流れが一際大きな音に聞こえてくる。

村役場の方達と夕食にお蕎麦屋さんで色々とお話をする。取材のことや季刊誌のこと、お蕎麦の食べ方など笑い声は絶えない。どのお料理も美味しく頂いた。

今夜は温泉旅館に泊まり、温泉に浸かり明日の撮影イメージを描きながら、部屋に戻り頂いた白ワインを飲みながら今後のことを話した。毎回のこと、この時間は大切だ。私の判断だけでは足りないが取材班はチームとして随分と成長したのではないかと実感と感触が出て来た。今までの積み重ねと今後の進み方は私には嬉しかった。

文章と写真が編集されてモノになっていくのはドキドキする。その一連作業がまるで縫い合わされていくように感じて一人では完結できないことだけに、完成した時の喜びや評価された時などは素直に嬉しいことだ。

コーヒーと写真に囲まれている毎日。日本中を取材したり、海外でコーヒー豆の買い付けを行なっている。いつの日か観光したい。

記事一覧

関連記事

出張のお知らせ

5月1日〜5月5日まで『日本で最も美しい村 連合』季刊誌の撮影のため出張になります。湯沢店舗営業及び納品、発送業務はお休み致します。ご迷惑をおかけ致しますが何卒ご容赦…

  • 7 view