撮影@長野県

  1. 日本で最も美しい村
  2. 33 view

林檎の香り

台風一過の秋晴れにほっとした。
しかし、お昼前から雲は少し流れて来たが雨は降らなかった。リンゴ畑やブドウ畑の中を散策して歩く。晩秋の雰囲気は寂しい気持ちになる。噛みしめるようにスナップした。

リンゴの甘い香りがする。ブドウの葉は赤や黄色に色付いている。稲刈りが終わった田圃からたくさんの雀が一斉に飛び立って頭上を横切り、そして向かいの屋根に停まってこちらを眺めている。気温12度の夕暮れだ。

地面を転がっていった落ち葉の乾いた音、遠くで吠えている犬の声、収穫したリンゴの漂う香りなど。それらは一枚に込められた何かを預かってくれるだろう。

今日は取材最終日だ。楽しんでいこう。

アバター

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

熊本県へ

路面電車に乗る「日本で最も美しい村」連合の季刊誌取材で熊本県に来ています。昨日は熊本空港に着くと雨が降っていた。市内までバスで移動後にホテルのチェックイン時間まで散策…

  • 17 view

南阿蘇

南阿蘇鉄道九州は温かいと勝手な思い込みで随分と寒く感じる。秋田のように毎日マイナス気温や吹雪ではないことくらいは知っているけど、聞けばここは大体仙台と同じくらいの気温…

  • 30 view

出張先で知ること

何を知るのかは自分次第目の前に広がっている、もしくは迫ってくることなど、どれを拾い上げていくかで何かが決まり動いていくのだ。ご当地の味わいの蓋を開けた時に香る…

  • 23 view