雪がしんしん降る夜

  1. DIARY
  2. 15 view

写真の整理とコーヒー

一昨日に出張から戻り水道の蛇口をひねると水が出なくなっていた。数日間留守にしていたので凍ってしまったかと一晩中ストーブで温めて、電気ストーブを配管近くに置き様子を見るも全く駄目だった。2日間も水道を使えないと非常に困ることが多い。水道屋さんも週末で動けないし、困ったもんだと父に聞いてみたところ判らないと言うばかり。一緒にポンプを見に行くと、何てことはない、出張中にポンプの清掃をして元栓を閉めたままだった。そりゃ出ないよ、おとうさん。。

蛇口からお水が出るようになったので、先日取材した熊本県高森町の写真を整理しながらコーヒーを飲み、あと一歩踏み込んでみよう、もう少し違うアングルもいいかもなどと思う。毎回出張のたびに課題を得るので次回の撮影の糧にしようと思う。外はしんしんと雪が降っていて穏やかな夜になっている。人と人の繋がりで出来上がっていく大きな気持ちがいつか形になっていくなんて素敵だなって思う。いつか形になるまで諦めずに進むまでよ。

コーヒーは明日にはドサッと入荷予定だ。新しい豆も入荷するのでどのように仕上げようか考えるのは楽しみの一つ。爽やかな酸がサラリと流れて心地よい残り香がフワッと舞い上がる、なんて情緒あるよね?なんて妄想中だ。

コーヒーと写真に囲まれている毎日。日本中を取材したり、海外でコーヒー豆の買い付けを行なっている。いつの日か観光したい。

記事一覧

関連記事

寝酒

末廣酒造6月も残すところ2日となった。今月は新しく始めてみたいことなど、いつもより少し早くに行動に移せたことがあって少しづつ前へ進んでいるように思う。来月はもう少して…

  • 8 view

いつか誰かの言葉が目覚める日

ハッとさせられる頭の片隅に置かれて埃を被っていたかのように、そういえばそんなこと話したなと思い出す。あの時話した中に印象に残っていた言葉の埃を払ってみる。シン…

  • 26 view

雨の声

雨は物に当たって音がするシトシトと降る雨に音はないのだけど何かに打つかって音がなるということだ。とても心地の良いコラボレーション感じる。単体では声にならな…

  • 3 view

夏至

夏至の日に考える暦の上で季節を表す「夏至」。こう言う季節感を大切にしているのがとても良い。昨日からニイニイゼミが鳴き始めた。森に響くゼミの声も…

  • 100 view

秋田で田舎暮らしとコーヒー

私の住む秋田県湯沢市は人口約4万7千人ほどの小さな街だ。コーヒー屋を開業して15年が経った。今でこそスペシャルティコーヒーを知る人は多くなってきたが、当時はそ…

  • 122 view