日本で最も美しい村 季刊誌取材 高森町編②

  1. 日本で最も美しい村
  2. 28 view

高森町、カルデラに入る?

翌日、熊本市内のバスターミナルから高森町に向けて出発する。雨は上がりまぶしく晴れている。バス後方に座りながら道中の景色を楽しむ。見慣れない街並みや風景は私にとっては旅情が湧いてくるが、熊本地震での被害は甚大だ。熊本城は補修工事に30年ほどはかかるだろうとバスの待ち時間の間で聞いた。ニュースで聞こえる声と、現地での声は同じことを言っていても感触が違う。

バスはゆっくりと阿蘇山へ向かって走る。いったん空港で停車し数人を乗せてから登り始めた。いつの間にか景色が一変していて、枯れ草色の山肌を強い風が走り抜けている。天候は不安定に見えるが陽射しは力強い。急勾配急カーブが続きグングンと登ると今度は少し下り始める。表現が適切なのかいささか不安だが、盆地のように広がった景色になるとそこがカルデラ内だ。周囲は山々に囲まれている。これが外輪山かと思う。

天候が少し不安定になり強い風が吹いている。

少し下るとカルデラ内に入る。

道が穏やかになり少しウトウトしていると高森町に到着した。天気予報通りに晴れているが風が強くて気温も低い。ここから歩いて高森町役場へ向かう。陽射しは眩しく、これで風が止めばポカポカしているのにと言いながら歩く。

小さな橋桁の花の絵が可愛らしい。

風にたなびく美しい村のフラッグ。

目の前が高森町役場だ。それにしても寒い。

アバター

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

神戸へ②最終回

徳島へ神戸での夕食の時に明日は徳島へ行こうとなった。少し考えていたことと、でも時間的に厳しいと諦めていたので早起きして徳島へ行くことにした。徳島には諸外国へ一…

  • 5 view

熊本県へ

路面電車に乗る「日本で最も美しい村」連合の季刊誌取材で熊本県に来ています。昨日は熊本空港に着くと雨が降っていた。市内までバスで移動後にホテルのチェックイン時間まで散策…

  • 15 view

東成瀬中学校の生徒さんと写真を撮る

総合的な学習の時間今年も東成瀬中学校より「総合的な学習の時間」への講師依頼が届き3学年の皆さんと写真を撮ってきた。今回は「生き方講座」と題して「生き方に学ぶ」…

  • 138 view