COFFEE

桜はもう

コーヒーと恋愛

春になるとなんとなく口ずさんでしまう歌がある。
サニーデイ・サービスの『東京』というアルバムは1996年に発表された。もう21年前になるけれどその時から春になるとこの桜のジャケットを思い出す。
私はサニーデイ・サービスが歌う東京に憧れて上京したのだ。
このアルバムの最後に歌われるのが「コーヒーと恋愛」という曲で
ボーカルの曽我部恵一さんが軽やかに歌う、この可愛らしい曲は私にとっていつからか春を告げる曲となった。
この曲で歌われるコーヒーはどんなものか分からないけど、ミルクが螺旋を描く様を想像してとっても美味そうなのだ。
もしかしたら、このコーヒーが初めて美味しいと思ったコーヒーかもしれない。

コーヒーは想像力を働かせてくれる。
コーヒーの香りや味わいを探すのも楽しいし、ただそのままでも魅力的なのかもしれない。
コーヒーカップを握っている人がいたらそれだけで魅力的だ。
コーヒーを飲みながら、友人や好きな人と日常の出来事を話す人、口喧嘩をする人、仕事をこなしながら飲む人、考え事をしながら飲む人。
そんなコーヒーと人に関われるのはとても幸せだと思う。

んー。
なんだか、まとまりのない話になりそうなので、この曲の最後の歌詞で締めくくろう。

娘さんたち気を付けな コーヒーの飲み過ぎにゃ

関連記事

  1. DIARY

    寝酒

    末廣酒造6月も残すところ2日となった。今月は新しく始めてみたいこと…

  2. COFFEE

    浅煎りのコーヒー豆で美味しい抽出方法

    浅煎りのコーヒー豆はドリップしにくい?昨今では浅煎りのコーヒー…

  3. DIARY

    どこまでも行こう

    道は創るものどこまでも行こう 道はきびしくとも…

  4. DIARY

    前進と後退

    「働かないで生きていけないかなー」「無理でしょ?」黒田硫黄…

  5. DIARY

    ペンの走る先は

    今日は蔵の街・増田にある増田高校へ。社会人約30名と増田高校の…

  6. DIARY

    『春近し』と思えば叶う

    しばらく出張が続く2月に入ってから出張がポンポンとあり5月…

gitaオンラインショップ

最近の記事

ツイキャス、FRESH!でも放送中!

ヒゲとメガネ

NEWS

スタッフいち押し!

#コーヒー農園訪問 #取材旅行記

夜カフェ&ヒゲとメガネ更新情報

夜gita

最近の記事

  1. TRAVEL

    東京へ行く
  2. PHOTO&DESIGN

    日本で最も美しい村 季刊誌 静岡県松崎町編
  3. FOOD

    芋焼酎
  4. DIARY

    夏になってきた
  5. DIARY

    春だから
PAGE TOP