雪降る夜、コーヒーと石焼き芋

  1. DIARY
  2. 312 view

甘い香りは共通点だが

こだわり抜いたものではなく、ごく普通の石焼き芋とコーヒーを両手に持って窓の外を眺めながらもぐもぐしている時に「甘い香りはどちらもあるけど、コーヒーは苦くてお芋は甘い」とオチの付かない思いが過って行った。何か閃きがこの後にフラッシュを浴びるが如く迫ってくるのかと思いきや、全く何も出てこなかった。一人ですべった感は否めない。寂しい。

今夜は細かい雪がサラサラと降っていて寒い。深入りのマンデリンは甘苦な感じで余韻を残し、もう一口飲みたいと思うところでなくなってしまった。甘い羊羹のような食感のお芋は冷めてしまってもしっかり甘い。皮が香ばしく焼けているのが割と好みかも知れない。

他愛のない10分程度のコーヒーと石焼き芋の時間に少しだけホッとした。
それにしても夕方から雪はずっと降っている。

アバター

コーヒー豆の買い付けで海外へ行き、コーヒー豆の消費国と生産国で多くのバリスタと出会いコーヒーの世界観はまだまだ広がっていく。人の魅力はどこからやってくるのか、撮影の折にいつも思う。美しさとは何なのか、近年のテーマとなっている。旅はこれからだ。

caffe gita yuzawa / caffe gita yokote オーナー
株式会社 gita 代表取締役

記事一覧

関連記事

遅い夕食

近所で美味しいラーメンが食べれる幸せよ。アリラン カルビキムチラーメン。…

  • 105 view

雨の雪景色

ドカドカと降ったものの先日、出張から戻ると連日の大雪になっていた。1月は積もった雪はほぼ消えてしまっていたのだ。暖冬とはいえ、あまりの雪の少なさに不安さえ…

  • 128 view

2019

年が明けて思うこと多し年が明けてお正月だ。それぞれに過ごす楽しいことも多い時期かも知れないな。私てきにはいつもと変わらないお正月になっている。コ…

  • 332 view

窓ガラスに張り付いた雨蛙

俄雨周囲が暗くなって少し風向きが変わると一気に雨が降り始めると、蝉の声が小さくなり蛙の声に変わっていった。カップの中にはコロンビアとマンデリンで作った…

  • 230 view

雨上がりの午後カップの中にはコロンビアがなみなみと注がれている。私にはまだ熱いからしばらく放置して、ちょうど良い温度になったら口にしようと楽しみにしていた。…

  • 75 view

まるで梅雨時期のようなしっとり加減

ちりちりと咲く紫陽花や落葉など一日中どんよりとしたお天気の中、梅雨時期のようなしっとり加減の気温で時折パラパラと雨が降っている。カップの中には2杯目のコーヒー…

  • 22 view